日本カメラ部【公式】JapanCameraClub

フイルムからデジタルまで、写真に関するあらゆることを研究しております。部員募集しております! We are studying everything about photography, from film to digital.

部長より、新年のご挨拶

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

 

暫くの間、表立った活動をしていなかったため、今年は、たくさん活動していきたいと思っております。そのためには、部員皆様の協力が必要であるため、ご協力とご助言をお願いいたします。

また、新規部員募集も引き続きおこなっております。ご興味がある方は、お気軽に公式ツイッターにDMを送ってください。また、質問等はレスポンスが早い部長のツイッターにリプやDMを送ってください。部員の皆様は、興味がありそうな方をどんどん呼び込んでください!

日本カメラ部は世界一敷居が低いカメラクラブであると自負しております。カメラを持っている必要はありません。そんなものは後から買えばいいんです。優しい先輩部員の方が、譲ってくれるかもしれません。写真を通して、何かしらの発見や出会いがあればいいんです。それくらいの気持ちでぜひ入部してください。

 

 

と、新年早々、今後のざっくりとした活動指針と、新規部員について述べさせていただきました。次は、昨年の活動を振り返りさせていただきます。

昨年の大きな活動は、「写真を見る会」でした。これは、毎週1名の担当者を決めて、LINEグループ上に写真をアップロードするというもので、


1名が30枚見せることにしました。当然自分もやりましたが、30枚を選ぶのは意外と大変でした。フィルムの写真?デジタルの写真?風景?人?などなど。人によっては、なんの脈絡もない写真を30枚というのもあれば、テーマを決めた方もいて、個性が出ておりました!

 

今年は、大きくいろいろなものが進化した平成という時代が終わります。明るかった平成のはじめも、今では経済が停滞し、人が暗く閉鎖的になり、一方ではSNSの発達により、変に開放的な生活を送っている時代です。そんな中でも、僕たちが撮った写真で現実世界の誰かが、大げさに言えば感動してくれれば嬉しいなと思っております。そんな年にしていきたいと思っております。

 

固い挨拶になってしまいましたが、これからも日本カメラ部を引き続きよろしくお願いいたします。

 

部長:HattifnattMoser

f:id:JapanCameraClub:20190107235806j:plain

2019.1.1室蘭郵便局、年賀状の発送風景

著作権


当ブログ内で掲載されているすべての内容の著作権は、日本カメラ部及び執筆者又は写真提供者に帰属します。当サイトのダウンロード、プリントアウトその他の方法による複製は、個人又は家庭内での限られた範囲における私的な使用に限らせていただきます。著作権法で認められている範囲を超えて、当社に無断で転用、転載することはお控えください。

 

 

免責事項


日本カメラ部及び執筆者は、当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、時として不正確な記載を含む場合があります。このような場合において、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログの情報又はプログラムは予告なしに変更・更新されることがありますのであらかじめご了承ください。
また、これらの変更・更新により生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログからリンクする日本カメラ部以外のサイト(以下「リンクサイト」といいます)をご利用された場合に生じる損害、リンクサイトの内容、及びリンクサイトにおける個人情報の取り扱いについて、当社は一切の責任を負いかねます。
リンクサイトの情報提供が予告なしに中断もしくは停止され、当ブログ利用者の皆様が、情報入手の遅れや情報の損失、その他の損害をこうむった場合でも、日本カメラ部及び執筆者は一切の責任を負いかねます。