日本カメラ部【公式】JapanCameraClub

フイルムからデジタルまで、写真に関するあらゆることを研究しております。部員募集しております! We are studying everything about photography, from film to digital.

Hattifnattのつぶやき #5 「東京に行ってきました」

 

みなさん、おはこんばんにちは!Hattifnattでございます。

 最近、記事の更新率が下がってきて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいであります。部員のケツ叩かないとだめですね。

 ちなみに、「拍車をかける」という言葉は、西部劇に出てくるカウボーイのブーツに付いている歯車みたいなやつありますよね?あれが「拍車」なんですよ。あれで馬のケツを叩くと痛くてヒヒン!ってなるので走るんですね。

 まあ、そんなことより、東京で写真撮ってきたので、載せますね。ちなみに、フイルムで撮ったものは、まだ現像が追いついていません…。近々ロジナールで長時間現像試す予定なので、お楽しみに…。

 

 

f:id:JapanCameraClub:20181006001100j:plain

新千歳空港で、飛行機待ちしているときに撮ったものです。3人組がいい仕事しそうですね~!

 

 

f:id:JapanCameraClub:20181006001446j:plain

同じく3人組!走り出しました!!

 

f:id:JapanCameraClub:20181006001506j:plain

個人的に一番好きな写真です。飛行機は全く詳しくないのですが、めっちゃでかい飛行機の後ろ姿はなかなか爽快です!

 

f:id:JapanCameraClub:20181006001553j:plain

こちらは、先程の飛行機。久々に飛行機乗ると、テンション上がります!

以上、スーパータクマーの300mmで撮りました。

 レンズの感想としては、色収差がやはり激しいな…という感じです、ただ、絞ると使えるので、単焦点望遠レンズとしてはかなり好き(というか、これしか持ってない…)

あとは、デジタル一眼レフにつけると、焦点距離が1.6倍になり(Canonの場合)少し長くなるのが良いです!

 

続いては、渋谷交差点!

f:id:JapanCameraClub:20181006001628j:plain

 知らないおじさんにカメラを向けられたので、向け返した写真です。旅で来たのかな…?でも、渋谷交差点、いろんな人種と年齢の人がいてなんか楽しかったです。これぞ東京!って感じ。

 

f:id:JapanCameraClub:20181006001957j:plain

 これなあ…どこだったったけな…渋谷交差点からすぐだった気もするし、歌舞伎町たった気がしなくもないけど…新宿かな…っていう写真。

ただ、これを撮っていたら、黒人のおじさんに「ミセノジャマ!」って怒られたので、みなさん注意してね… #東京怖い

 

 とまあ、こんな感じです。iPhoneで撮ったものは、Twitterに上がっているので、よかったら見てください。Twitterこちら

 仕事の用事で行ったのですが、東京自体、ディズニーランド以来で(って東京の友達に言ったら、あそこは千葉だ!ってすごい剣幕で怒られました)、ましてや飛行機にのるのも高校生の修学旅行以来で、すごくワクワクしました!

 札幌も十分都会だと思っていましたが、東京はそれを遥かに超える都会でした…。

 

 学生時代から、東京に行くことを避けていました。理由は、個人的に「北海道に住んでいるんだからもっと北海道のこと知らないと」という理由で、北海道内をかなり旅していたからです。

 しかし、東京来てみるとびっくり。「もっと日本のこと知りたい…」となりました。私ってものすごく自分勝手!

 

仕事の関係であんまり東京の写真が撮れなかったのは、とても残念なのでお金が貯まったらまた行こうと思います。

 

 最後に、東京で遊んでくれた皆さん、ありがとうございました。

サカモトさん、山中さん、みやのさん、そして自撮りお姉さんこと佐藤さん、さいごに2年ぶりくらいに再開した、クリス!

 初めて会った人、みんないい人でした!また遊びに行くので、そのときはまた、僕と会ってください。

 

以上です。

 

 

★執筆者:HattifnattMoser

 

著作権


当ブログ内で掲載されているすべての内容の著作権は、日本カメラ部及び執筆者又は写真提供者に帰属します。当サイトのダウンロード、プリントアウトその他の方法による複製は、個人又は家庭内での限られた範囲における私的な使用に限らせていただきます。著作権法で認められている範囲を超えて、当社に無断で転用、転載することはお控えください。

 

 

免責事項


日本カメラ部及び執筆者は、当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、時として不正確な記載を含む場合があります。このような場合において、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログの情報又はプログラムは予告なしに変更・更新されることがありますのであらかじめご了承ください。
また、これらの変更・更新により生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログからリンクする日本カメラ部以外のサイト(以下「リンクサイト」といいます)をご利用された場合に生じる損害、リンクサイトの内容、及びリンクサイトにおける個人情報の取り扱いについて、当社は一切の責任を負いかねます。
リンクサイトの情報提供が予告なしに中断もしくは停止され、当ブログ利用者の皆様が、情報入手の遅れや情報の損失、その他の損害をこうむった場合でも、日本カメラ部及び執筆者は一切の責任を負いかねます。