日本カメラ部【公式】JapanCameraClub

フイルムからデジタルまで、写真に関するあらゆることを研究しております。部員募集しております! We are studying everything about photography, from film to digital.

Hattifnattのつぶやき #6 「現場っていいよね」

みなさん、おはこんばんにちは!いつものHattifnattでございます。

 今日お伝えするテーマは、「現場っていいよね」でございます。現場ってまず想像するのは、「工事現場」ですかね?それ以外にも「仕事してる人の現場」、「~してる現場」…などなど。今日はそんな現場を集めてみました。

 と、言ってもただの「現場」ではございません!撮影に使ったカメラは、Konica株式会社製(現:コニカミノルタ)の「現場監督28WB」を使った撮影です。

 要するに、「現場監督を使った現場の写真」でございます!

ちなみに、このカメラは、フィルムカメラのワタナベ様より寄贈していただきました。ここに感謝いたします。

続きを読む

ライカで接写撮影

お久しぶりです。@kenichiA380です。

今日はライカで接写する方法を見てみましょう。

 

レンジファインダー機は、一眼レフのようにレンズから入ってきた像を直接見れないので、クローズアップフィルターや、中間リングをつけるだけでは、どこを撮影しているのか、ピントは合っているのかという確認が正確にできませんでした。

f:id:JapanCameraClub:20181006202016p:plain

さらにレンジファインダー機はパララックス(撮影するレンズとファインダーの間に発生する差)が生じ、撮影するものが遠くにあればあるほどその差は小さくなり、近くなるほど大きくなります。あとバルナックライカは距離計の設計上1mまでしか近寄れませんでした。そのせいで、ライカで接写をするのは難しかったのです。そこでライツ社があの手この手を尽くした結果、NOOKYという接写リングが完成したのです。

続きを読む

Hattifnattのつぶやき #5 「東京に行ってきました」

 

みなさん、おはこんばんにちは!Hattifnattでございます。

 最近、記事の更新率が下がってきて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいであります。部員のケツ叩かないとだめですね。

 ちなみに、「拍車をかける」という言葉は、西部劇に出てくるカウボーイのブーツに付いている歯車みたいなやつありますよね?あれが「拍車」なんですよ。あれで馬のケツを叩くと痛くてヒヒン!ってなるので走るんですね。

 まあ、そんなことより、東京で写真撮ってきたので、載せますね。ちなみに、フイルムで撮ったものは、まだ現像が追いついていません…。近々ロジナールで長時間現像試す予定なので、お楽しみに…。

 

続きを読む

Hattifnattのつぶやき #04「カメラ都々逸やろうぜ」

みなさんおはこんばんにちは!Hattifnattでございます。

先程は、イベントの告知記事書いておりましたが、今度は少しふざけた話を…

 

続きを読む

【告知】第1回日本カメラ部写真を見る会

みなさんおはこんばんにちは!Hattifnattでございます。

 お久しぶりでございます。北海道の震災から、3週間が経過しましたが、札幌は少し節電気味ですが、いつもの生活に戻りつつあります。ただ、やはりまだ物流が滞っているため、一部では品薄なお店もあります。

 

 さて、日本カメラ部も地味に部員が増えておりまして、現在では15人(LINEグループ加入数/9月27日現在)になりました。

 そして、そろそろ何かを思いついた私(部長)は、「写真を見る会」を企画いたしました。ルールは下の通りです。

続きを読む

ズミタールをいやっほうしました

どうもどうもお久しぶりです。@kenichiA320です。

 

ズミタール買いました。6角絞り、コーティングありの1950年製。

 

ついに脱ソ連です。

 

でも実は先週からテスト準備期間で火曜日からテスト期間真っ只中なんです。いやっほうしてないで勉強しろよって話ですが、早くズミタール使いたくてもう今日中に全てのテスト終わらせてきちゃいました。(単位制の特権)

 

「テストを受けに行く学生の首にライカが掛かってるとか正気じゃない」

by某クラスメイト

まあバッグの中には追加でコンタックスNikkor-QC 135mm F3.5入ってますけど...

 

というわけで撮った写真貼ります。

 

続きを読む

Hattifnattつぶやき #03「フイルム現像に適した音楽」

どうも、おはこんばんにちは!Hattifnattです。

サルでもわかる写真講座(サルわか)の更新頑張ります。

 

今日は、フイルム現像に適した音楽について書きたいと思います。

ナンノコッチャという感じですが、読めば、理解してくれると信じています。

ちなみに、僕はドゥンドゥンしてる洋楽(EDM)が大好きなので、それ使います。

と、思って、月額980円払っているAppleMusicのライブラリ漁って、これだ!と思った音楽を、YouTubeで探したところ、時間が違うんですね…残念…。

 

 

 [目次]

  • 1:ILFORD DELTA100
  • 2:NEOPAN ACROSS100
  • 3:NEOPANSS
  • 4:まとめ
続きを読む

フィルムカメラを始めてみよう#2 Canon AV-1編

みなさん、こんにちは。

にこら (@nikora060) | Twitter です。

 

前回の記事ではオリンパスのトリップ35を紹介しましたが...

japancameraclub.hatenablog.jp

 

今回の記事では、かのキヤノンAE-1の影に隠れた、隠れた名機絞り優先一眼レフキヤノン AV-1の使い方を紹介したいと思います!

続きを読む

サルでもわかる写真講座 #6 「カメラの使い方ABC①撮影準備」

みなさん、おはこんばんにちは。いつものHattifnattでございます。

本日は、カメラの使い方について書きます。いい加減に、3要素の続きかけよって話なんですが、頑張って温めてますので、もう少しお待ち下さい。

今から60年近く前に朝日新聞社から、「アサヒカメラ教室」というシリーズ本が出てまして、今日はそこから記事を書きたいと思います。

フイルムカメラをバリバリ使っている諸君なら、「なんでぇ!こんなこと知ってらぁ!」と思うことも事細かに書いていますが(煽っているわけではない)、まあ、備忘録、初心忘るべからずとして、読んでいただけると幸いである。

もちろん、60年前の本なので、フイルムカメラの使い方ですよ!

 

  • 1:各部の名称
  • 2:説明書をよく読むこと
  • 3:フイルムの脱着
  • 4:撮影が完了したら

 

続きを読む

フィルムカメラを始めてみよう#1 OLYMPUS TRIP35編

みなさん、こんにちは。

にこら (@nikora060) | Twitter です。

先日の北海道胆振東部地震並びに台風21号にて犠牲になった方々のご冥福と、被災地の復興をお祈りいたします。

 

やっと涼しくなった~と思ったら暑さがぶり返してきましたね。

なんと、東京では今日の最高気温は32℃!

まだまだ夏ですね。

japancameraclub.hatenablog.jp

先日のこちらの記事で”有名な機種に例えてフィルムカメラの使い方について次回あたりの記事で紹介したいと"書いたのですが、その有名な機種とはなんだろう..?

続きを読む

著作権


当ブログ内で掲載されているすべての内容の著作権は、日本カメラ部及び執筆者又は写真提供者に帰属します。当サイトのダウンロード、プリントアウトその他の方法による複製は、個人又は家庭内での限られた範囲における私的な使用に限らせていただきます。著作権法で認められている範囲を超えて、当社に無断で転用、転載することはお控えください。

 

 

免責事項


日本カメラ部及び執筆者は、当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、時として不正確な記載を含む場合があります。このような場合において、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログの情報又はプログラムは予告なしに変更・更新されることがありますのであらかじめご了承ください。
また、これらの変更・更新により生じたいかなる損害に関しても、日本カメラ部及び執筆者は責任を負いかねます。
当ブログからリンクする日本カメラ部以外のサイト(以下「リンクサイト」といいます)をご利用された場合に生じる損害、リンクサイトの内容、及びリンクサイトにおける個人情報の取り扱いについて、当社は一切の責任を負いかねます。
リンクサイトの情報提供が予告なしに中断もしくは停止され、当ブログ利用者の皆様が、情報入手の遅れや情報の損失、その他の損害をこうむった場合でも、日本カメラ部及び執筆者は一切の責任を負いかねます。